美髪com

アイロンにはさままざまな種類があり使い分けができます。

気分も変わる

髪型を変えるだけで、見た目の印象が大きく変わります。周りからのイメージも変化しますし、自分自身の内面にまで大きな影響を与えます。失恋したときには髪をバッサリ切ることは昔から定番ですが、確かに髪型を変えることで、心身ともに新しく生まれ変わるような気分になれるはずです。

イメージチェンジ

女性

ストレート

ストレートパーマをかけなくても、ストレートアイロンがあれば、サラツヤのストレートヘアが手に入ります。スタイリングにコツが必要ですが、練習することでキレイにプレスできるようになります。

カール

カールアイロンを使えば、自由自在にカールヘアを作り出せます。パーマをかけると髪の毛が傷んでしまったり、同じパーマヘアで飽きてしまうこともあります。しかし、アイロンであれば一日で元に戻せるのが魅力です。

2way

ストレートもカールも日によって使い分けたいという人には、2wayタイプが適しています。両方の機能を兼ね備えていることで使いにくいと感じる人もいますが、コストパフォーマンスは良いといえます。

ヘアアイロンの疑問にお答えします!

濡れた髪でも使えますか

基本的にはNGになります。しかし最近では、濡れた髪にも使えるタイプのアイロンもあるため、濡れた髪で使用したい場合は、そうしたアイテムを使うようにしましょう。

アイロンのコーティング素材は

セラミックや、チタン、テフロンなどがあります。耐熱性があり、摩擦を減らして髪の毛のダメージを少なくする効果がある素材が使われています。

買い替えるタイミングは

電源が入らなくなった、温度調整ができなくなったという不具合があったときは使用を控えて、修理か買い替えを検討しましょう。

コーティングが剥げてきました

プレートのコーティングがとれて金属が見えたら、使用は避けて新しい物を購入した方がよいでしょう。使用頻度や扱い方、商品のクオリティーによっても、コーティングが取れやすくなります。

取り扱いで注意することは

まずは安全に使用することが一番です。ペットやお子さんがいるところでの使用は十分に気をつけて、使用後はすぐに片づけないで、温度が低くなってからしまうようにしてください。