美髪com

ヘアセットに欠かせないお役立ち商品の選び方をレクチャーします。

違いを知ってから選ぶ

ヘアーアイロン

コーティング

ストレートのヘアアイロンを選ぶときには、プレートのコーティングを重要視しましょう。コーティングが良いと、滑らかにプレスしやすくなり、髪への負担も減らせます。

安全性

ヘアアイロンは、高温になります。火傷をしてしまう事故が多発しているのです。長押しで作動するものや、カバーがついているものなど、安全面に気を使った商品を選ぶことが大切です。

費用

高性能なアイロンは1万円前後と値段は高めになりますが、髪の毛という自分の身体の一部を扱うアイテムになるため、安全面やクオリティーを最優先で選ぶようにするとよいでしょう。

レビュー

多くの人に使用されているロングセラー商品は、やはり使い勝手が良いという証になります。初めて購入する場合は、レビューが高評価で人気のアイテムから使っていくと失敗が少ないです。

髪の長さ

ショートヘアであれば、短いプレートのヘアアイロンが使いやすいです。一方、ロングヘアであれば、プレートの幅が広いとキレイなストレートを作ることができるでしょう。