美髪com

ヘアアイロンで美しいストレートヘアをキープする秘密を教えます。

学んで実践していこう

毎日のヘアケアは面倒なものですが、キレイな髪の毛を作るためには欠かせないことです。水分や油分のバランスに気をつけながら、髪の毛や頭皮をいたわっていきましょう。ヘアアイロンを使ってスタイリングをするときの仕上がりにも変化が出てくるはずです。

まずは準備が大切

ヘアスタイルをより美しく整えるためには、下準備が重要です。ドライヤーで髪の毛を乾かすときにもコツが必要です。最初にしっかりとタオルで水分をとって、髪の内側からブローしていきましょう。髪の表面から乾かすのはNGです。

仕上がりに差が出るポイントを総まとめ!

ヘアーアイロン

湿気に負けない

雨が多く湿度が高いシーズンは、髪の毛が広がったりうねったりしてしまうことが多いです。そんな湿気で困ったときの対策についてリサーチしていきます。

READ MORE
髪の毛

くせ毛の人でも安心

髪の毛は生まれつきストレートの人もいますが、くせ毛の人もいます。今回はくせ毛の人に起こりがちなトラブルについて紹介していきます。

READ MORE
ヘアーアイロン

違いを知ってから選ぶ

スタイリングで欠かせないヘアアイロンはさまざまなメーカーから販売されています。そんな中から最適なアイテムを選ぶためのポイントを見ていきましょう。

READ MORE
女性

イメージチェンジ

雰囲気を変えたいなら、ヘアスタイルを思い切って変えることが最も簡単な方法だといえます。そこで、イメチェンにぴったりな優秀グッズを案内していきます。

READ MORE

おすすめのアイロンの特徴ベスト5

no.1

美容師が愛用している

カリスマ美容師や人気ヘアメイクが使っているアイロンが人気です。プロが愛用しているタイプであれば、安心して使用することができます。美容院で実際に教えてもらいながら使い方やコツを覚えていく人も多いです。

no.2

温度調整がしやすい

細かく温度調整ができれば、スタイリングもしやすくなります。冷風が出て髪の毛のダメージを最小限に抑えることができるアイテムもあります。温度調整はダイヤル式や切り替えスイッチタイプが主流です。

no.3

コンパクトで持ち運びできる

軽くて薄いタイプは、持ち運びが便利で仕事や旅行など移動することが多い人に支持されています。海外でも問題なく使えるアイテムもあり、選択肢は広がっています。200グラム以下の軽いタイプであれば、スタイリング中も負担が少ないです。

no.4

加熱がスピーディー

1分以内で最高温度まで加熱できるようなスピーディーに加熱ができるものが人気です。朝などお出かけ前はバタバタしてしまうものですが、すぐに加熱ができれば準備時間を短縮できて、忙しい人にはピッタリのアイテムとなります。

no.5

カールにも使える2wayタイプ

一台でストレートもカールも両方のスタイルが作れるアイロンも根強い人気を誇ります。真っ直ぐなストレートはもちろん、Cカールやふんわりフェミニンカールなど、さまざまなヘアスタイルに挑戦することができます。

ストレートヘアを作る流れをチェック

スイッチオン

アイロンの電源を入れます。一般的に170度前後の高熱で髪の毛をプレスしていくため、温度上昇するまでには少し時間がかかります。髪質や髪のダメージ具合によっては140度前後で様子を見ながら、温度調整をしていきましょう。

ブロッキング

髪の毛を分けていきます。6から9のブロックに分けていくと、スタイリングがスムーズにできます。慣れてくれば、指と指の間に髪の毛を挟んでそのままかけていく人もいます。髪の毛は下から上にかけてアイロンをあてていくように準備していきましょう。

プレス

いよいよアイロンで髪の毛をプレスしていきます。万が一髪の毛が濡れていたり、オイルをつけているとダメージがかかることがあるので注意しましょう。毛先を引っ張るようなイメージで持ち、髪の根元の下あたりから少しずつ試しながらプレスします。

スピーディーに滑らす

高温で髪の毛をプレスしている状態ですので、長く髪の毛にあてすぎないように気をつけましょう。一回でプレスする髪の毛のボリュームにもよりますが、数秒間隔であてていくのがポイントです。また、段になったりプレス跡が残らないように注意します。

完成

全体の髪の毛をプレスしたらサラサラストレートヘアの出来上がりです。仕上げにスタイリング剤をつけることで、より美しいスタイルを長くキープできます。また使用後は熱くなっているので、取り扱いに注意しながら電源スイッチをオフにすることを忘れないようにします。

頭皮痛いと感じているなら要チェック!
役立つ情報を豊富に解説!人気の白髪染めシャンプーをリサーチ☆
有効成分を豊富に配合人気のヘアアイロンを多数紹介
髪質に合った製品を見つけよう♪ドライヤーの人気製品を大特集♪
髪質に合ったアイテムがきっと見つかる【PR】
賢いストレートアイロン選び。
効果が1日中続く◎うねりのないサラサラヘアーを実現。

長持ちさせるためには

女性

ダメージを防ぐ

キレイなスタイルを長持ちさせたいなら、できるだけ髪にダメージを与えないようにすることが肝心です。アイロンを使うなら特に、普段からトリートメントなどでしっかりとケアをしておきましょう。

乾かす

髪の毛を濡れたまま放置するのもよくないことになります。濡れたままでいると、摩擦などの刺激を受けやすいためです。しっかりと乾かすことが大切です。

紫外線

紫外線の影響は、髪の毛や地肌にも及びます。日焼け止めクリームを塗ることはできませんが、日差しが強いときには日傘や帽子などでガードするとよいでしょう。

頭皮マッサージ

美しい髪の毛は、頭皮の健康が深く関わっています。血流アップのために、頭皮を適度にマッサージをしていくことも効果的です。

ライフスタイル

髪の毛の健康を保つためにも、十分な睡眠とバランスの良い食事を心がけることが基本です。そしてストレスのない毎日を過ごすようにしましょう。